本文へスキップ

整骨院、接骨院の交通事故の不正請求に関するコラムの一覧です。損害保険会社対応は、弁護士にご相談下さい。

電話での相談のご予約・お問い合わせはTEL.03-5925-8437
平日:9時30分~17時30分

整骨院、接骨院の損保対応

整骨院・接骨院の、損害保険会社への不正請求調査への対応に関するコラムをご紹介します。

サンベル法律事務所が力を入れる、損保会社対応などに関するコラムをご紹介します。必要に応じ、また、日常の施術所の運営にご活用いただければ幸いです。

交通事故の不正請求、免許の行政処分のコラム

 1 交通事故の不正請求

1 損害保険会社の交通事故の不正請求の調査の対応法

損害保険会社が、交通事故の保険金の請求について、不正請求を疑った場合に、施術所に対して実施する調査についてのコラムです。

 2 柔道整復師の行政処分

1 柔道整復師の免許取り消し、免許停止、業務停止の行政処分

柔道整復師が刑事事件で有罪となった場合などに、その柔整師の資格に対してなされる行政処分に関するコラムです。

 3 柔道整復師の免許取消、業務停止の判例

1 免許取消・業務停止の判例(1):暴力団との不正請求の免許取消し

柔道整復師が免許に関して裁判で争った実例です。

2 免許取消・業務停止の判例(2):柔道整復師免許取消しの取消訴訟

上記と同様に、柔整師の資格に関する判例です。



損保会社対応などのコラムのご紹介は以上となります。

交通事故の保険金の請求で、日数の水増し請求などをしてしまうと、いわゆる刑法上の詐欺に該当し、刑事事件となる場合があります。刑事事件で詐欺などで有罪となれば、柔整師の資格の処分にも繋がります。不正請求をしないことがなにより重要ですが、疑いをかけられた場合など、適切に対応することが求められます。的確な初期対応を行うために、必要に応じ上記コラムをご活用いただければ幸いです。

SUNBELL LAW OFFICE架空請求水増し請求 整骨院

サンベル法律事務所
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-18
オオノヤビル7階
TEL 03-5925-8437
FAX 03-5925-8438